仕事

労働収入と資産収入に対する考え方を改めろ!

すごうで(ツイッター)です。

前回の記事の続きのような内容になります。

ブログやYouTubeの動画作成にお金を使っていこうって話でしたが、考え方についてもう少し深掘りしていきます。

脱サラへの最適解は人それぞれ

サラリーマン時代に十分な資産を築けた人が脱サラをすることが可能になってくるんですが、なんせ年収から世帯構成までみんなバラバラなので「十分な資産」ってのが人それぞれになってしまう。

だけどこの式を満たしていたら脱サラを検討できる。

収入>支出

「脱サラしたら収入が0になるじゃん!」って思った人は資産に対する知識が全然足りていないのでここからの話はよく覚えておいて欲しい。

ここでの収入とは労働による収入と資産による収入の2つがあるということ。

  • サラリーマンやバイト→労働による収入
  • アパートの大家さんで家賃収入、株の配当金など→資産による収入

お金の勉強をせずにサラリーマンをやっているとほとんど給料に頼った生活になってしまうが、それって怪我や病気で働けなくると収入がゼロになるので実はリスクがあるということを知っておいて欲しい。

話を戻します。

脱サラすると、普通のサラリーマンだと労働による収入がゼロになるわけですが、ここで資産による収入が支出よりも多ければ生きていけるってこと。

ってことで、自分の場合は脱サラに向けて株を買ったりアパート一棟買ったりしてきたわけなんです。

が、非常にスピードが遅い!!

年収が高い人は比較的安全な投資法で着実に資産を増やしていいけるけど、自分のような弱小サラリーマンではそんな方法やってたら人生終わっちゃう。

ってことで、できるだけリスクをとってあまり人気のない会社の株を買ったり、立地が悪くても利回りが高い場所にアパートを建てたりしてきました。

ただ、リスクをとったとしても結局買うお金が少なければリターンもそれなりしか返ってこない。

つまり投資でリスクをとることでは脱サラへの道はなかなか遠いって事。

ここからさらにリスクをとる場合、信用取引などがあります。

でも信用取引のような高いリスクはまだとるべき手段ではない気がする。

ではどうすれば弱小サラリーマンが脱サラにもっと近づけるか…。

副業は禁止されていなかった

当初、脱サラを目指すにあたって色々考えたが、一番最初に思いついた懸念事項が会社の副業禁止だった。

休みの日にバイトしてお金を稼ぐなんてことはやっちゃいけない。

そのため、労働収入を上げることがほぼ無理だったため、資産運用でお金を増やすことに固執してここまでやってきた。

資産運用は副業じゃないから問題ないって理屈でやってきたわけだが、ここにきて最初の前提が覆った。

いくつかのルールを守れば副業はOKだということ。

  • 仕事中に副業をしない
  • 自分の会社と競合するような副業をしない
  • モラル的にダメな副業をしない(違法な副業はもちろんダメ!)

まぁ、普通に考えて周りに迷惑かけなければOKってこと。

つまり、労働収入の底上げが可能になるということだ!

基本的なことなんだけど、資産を築くためにはお金がいる。

労働収入を上げることができないって固定概念に囚われてたわけですな。

コスパが良いのは自己(事業)投資!

株式投資で資産を10倍にすることはめっちゃ難しいんだけど、自己投資で収入を10倍にすることはそれほど難しくない。

だって、副業による収入が1円だったら10倍は10円だから(ドヤ)

10円稼いだからなんだって話になりそうですが、バイトのような時給ではなくブログやYouTubeのような副業だと1円を稼ぐのが本当に大変なんです。

しかし、1円を稼ぐことができれば10倍100倍にしていくことは簡単。

自分の場合はここで止まってた。

副業の収入が増えなかった原因

めっちゃ簡単な理由です。

  • ケチってたから

無料でできる分はできるだけ無料でやってました。

あともう1つ、根本的な問題があります。

  • 事業としてきちんと考えていなかったから

商売で商品を作って売る時、お金を使って広告を出しますよね。

商品がよく見えるような工夫をしますよね。

今まで事業とは言っていたものの、先行投資や質の改善など全くやっておりませんでした。

というか、自分のビジネスにお金を使う感覚が全くないって感じ。

まずはそこから勉強しないといけないなぁ、と反省している自分でした。

おわりに

今までの自分の考える自己投資とは、英語の勉強、投資の勉強、など自分自身を強化する投資。

しかしこれからは自己の事業に対する投資をやらなくてはならないことに気づかされました。

労働収入を上げる方に力を注ぐぞ!

これはあまり意識してやっていなかった投資なので色々調べて行動する必要がありますな。

ま、頑張ってみるか!




-仕事

© 2020 すごうでブログ Powered by AFFINGER5