仕事

サラリーマンは辞める気で働け!

すごうで(ツイッター)です。

サラリーマン歴が長くなってきてました。

もう少しすれば10年経っちゃう気がします。

こっそり転職サイトで転職できるか聞いてみましたが、「あなたの職種じゃ厳しいですねー。。。」とのこと。

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

こんなふうに言われると、サラリーマンを辞めようにも辞められないはずなのに、辞める気満々で働いています。

会社にしがみついて生きていく人生は送りたくないと人一倍思っているからこそ辞める気でいるのですが、これは普通にサラリーマンをやっているだけでは辞める事はできません。

ちょっと前なら会社を辞める気で働くことをオススメする人はいなかったかもしれませんが、これからは世の中が変わっていきます。

世の中の変化に気付いていない人は、今のうちに知って対策をとっておかないと将来とても辛い未来が待っているかもしれません。

完全に今までのやり方が通用しない!

今までのやり方っていうのは、今までの日本人の働き方を言っています。

良い大学を出て、良い会社に就職して定年まで働きあげること。

しかし日本経済が成長しなくなるとその働き方に疑問を感じる人も出てきました。

昔ながらの会社だと生産性が低く、仕事にやりがいを感じにくい人が増えています。

下のグラフは仕事の満足度になります。

資料出所:内閣府「国民生活選好度調査」

「仕事のやりがい」が下がっているのが分かります。

仕事のやりがいがなくてもお金が稼げればいいと思っている人にも悲報で、上のグラフでいくと「収入の増加」も数値が下がっています。

未来に希望が見出せないですね。。。

ただ、これはサラリーマンの話です。

日本人のほとんどがサラリーマンなので。

これから日本は変わるかもしれない

日本の会社の生産性の低さはサラリーマンをやってれば誰もが気付いているのではないでしょうか。

ただ、これからは日本が変わるかもしれないのです。

メンバーシップ型からジョブ型の働き方へ

年功序列、終身雇用が長く続いている日本ですが、そのために日本の働き方に悪影響を与えています。

例えば、新しい技術に対応できない上司がいると、どうしても新しい技術を導入することが難しかったり。

このような、一度会社に入った社員を最後まで面倒みるような会社の仕組みをメンバーシップ型と言います。

メンバーシップ型の大きな欠点は個人の業務に対する評価が難しい点にあります。

会社で仕事ができるわけではないのに昇進する人っていませんか?

仕事ができない人が会社の高い地位にいるって、そりゃ生産性も落ちるわけです。

日本はこの仕組みをなかなか変えられずにきました。

しかし、ウイルス感染という今まで日本が経験したことないようなことが発生したため、もしかしたら世の中が変わってくれるかもしれません。

テレワークやネット会議など、密を避ける働き方をするようになれば、今までのような人事評価ができなくなるため、より正確な人事評価をしなくてはなりません。

となると、仕事の成果に応じた給料や昇進ができてくるわけです。

これがジョブ型の働き方と呼ばれているものです。

都心部では、若者が感染を恐れて地元に戻りたいという声を上げており、この時代の変化に乗れない会社は危険かもしれません。

ジョブ型で働ける人材は貴重

細かく評価される内容が決まっているジョブ型で働ける人材は、成果を出していることになるので一言で言うと「優秀」ってことです。

となると、そのような人材は他の会社でも必要とされます。

テレワークやネット会議等の仕組みが出来上がってきて、ジョブ型の働き方が一般的になると、成果がでれば問題ないため、優秀な人は他の会社でも掛け持ちで仕事をするようになります。

そうなると、本業と副業の区別が曖昧になってきます。

つまり、今までのような1つの会社に固執する必要がなくなってくるのです。

今の会社でしか通用しない働き方は将来がない

ということで、これからのサラリーマンは今の会社を辞めても他の会社に雇ってもらえるような働き方をしておかないといけません。

ただ上司から言われたことをやっているだけのような人材はバイトで十分です。

付加価値を生むような働き方や、自分のスキルが上がるような働き方ができているかを考えながら働いていけば、今後の人生が大きく変わってくるはずです。

おわりに

サラリーマンに対する認識をここで変えることができたらきっと将来役に立つはずです。

どうしても今の会社では自分が成長できないと感じているのであれば、転職してみるのもありですので、まずは転職サイトを確認してみましょう。

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

若いうちの方が転職に有利な場合が多いため、早めのうちに今の会社で働き続けて大丈夫なのか考えてくださいね!




-仕事

© 2020 すごうでブログ Powered by AFFINGER5