筋トレ

中年太りのサラリーマンが筋トレを毎日してマッスルになった話

すごうで(ツイッター)です。

私は普通のサラリーマンですが、ほぼ毎日筋トレをしています。

筋トレを始めた理由は、サラリーマン生活が長くなりお腹まわりが気になり出したからです。

子どもの頃の部活動でも筋トレはサボってばかりでやったことなかったのに、ここまで続くとは思ってもみませんでした。

多くの人が筋トレなんて続かないからライザップなどのパーソナルジムに行って強制的に痩せる努力をしていたりします。

今までのカラダを脱ぎ捨てろ![ライザップ]気になるBefor Afterはこちら

どうしても自分1人では続けられない人はライザップでサポートしてもらうのもアリでしょう。

私はなるべくお金と時間をかけずに筋トレをすることでいつの間にかマッスルキャラになっていました笑

私のやっている方法はよくある筋トレのセオリーを若干無視していますが、実際に筋肉がついていますのでオススメです!

※あくまでも、普通の人より少しマッスルな程度でボディビルダーのような体ではありません!

サラリーマンが太る原因

学生の頃は普通の体型だったのに、サラリーマンになると一気に太る人がいます。

私がその1人でした。

社会人になり事務職をすることになったのですが、ひたすらデスクワーク。

しかも夜遅くまで。

残業中お腹が空くからお菓子を食べながら仕事。

そして帰宅後に晩ご飯。

こりゃー太りますよ!

顔がまん丸になって、お腹も出てきてしまいました。

そう、サラリーマンは生活習慣が一気に悪くなるのです。

今までのカラダを脱ぎ捨てろ![ライザップ]気になるBefor Afterはこちら

控えめにいって、筋トレは人生を変える!

最初にいっておきましょう。

控えめにいって、筋トレは人生を変えます!

自分も変わるし、まわりの見る目も変わります!

「なぜ君は筋トレしないで生きているんだい?」って言いたくなるくらいです。←言い過ぎ

ということで、具体的にどのように人生が変わったか紹介しましょう。

圧倒的に自信がつく!

筋肉がついてきて最初に感じたこと、それは自分に自信がついているということ!

筋肉がつきだした最初の頃は、時々会う人から「なんか最近太った?」とか「なんかデカくなった?」とか言われるようになります。

身体がいつものサイズじゃなくなっているから当然なのですが、太ったと言われるとちょっと悲しい…。

しかし、最初の時期が過ぎれば周りは見慣れてくるもの。

そうするとマッスルはあなたの心強い味方になってきます!

ナメられない

何もしていないのに体からオーラを発するようになるので舐められません!

ワンポイントアドバイスとして、胸筋を前に突き出すように背筋を伸ばしましょう。

圧倒的圧力で相手は意気消沈するでしょう。

ただ、胸筋が発達してくると変なライバル意識が芽生えてしまいます。

女性の胸よりデカくしたくなるのです!

今までの下心のような目つきからライバル視する目つきに変わってしまい、無意識のうちに負けずと胸筋を鍛えるようになります。

女性に失礼のないように気をつけましょう。

頼られる!

いつも筋トレをしている人からすれば、重いものを持つのは朝飯前。

しかし筋トレをしていない人からすればやりたくないこと。

そう、重いものを持たなくてはならない時に頼られるようになります!

こちらとしては「毎日の筋トレが今できるからラッキー♪」くらいの気持ちなっているので、まさに一石二鳥状態。

そして頼りになる人となる。

マッスルは人間関係の好循環を生み出すのです。

JKの気持ちが理解できるようになる!

夏に向けタンクトップのマッチョが増えますが、タンクトップ着て筋肉をアピールしてる訳ではなく、筋トレ中に自分の筋肉を観察してニヤニヤする為に着ている事が殆どです。「おっさんに見せる為にミニスカ履いてる訳じゃない」という女子高生と同じです。女子高生だと思って温かい目で見守って下さい。

Twitterでバズってたものをもってきました。

私はタンクトップをきてニヤニヤするほどの筋肉はついてないのですが、ついつい筋肉が見えるようTシャツを好んで着るようになりました。

いやー、全然筋肉自慢するわけじゃないんですけどねー!w

ほんと、イヤらしい目で見ないで欲しいですよーw

あなたも筋肉がつけばJKの気持ちがよく分かるようになるはず!?

オススメの筋トレ方法

さて、色々分かった(?)ところで具体的に筋トレ方法をご紹介します。

準備

これから筋トレを始めるにあたって、まず道具を揃えましょう。

といっても、今から買うものは1つでOKです!

ずばり、ヨガマット!

それ以外はいりません!

とりあえずヨガマットを買ってきて下さい。

マットさえあれば筋トレはできるのです!

実践!

はい、ヨガマットが準備できたら後は筋トレするだけ!

ダンベルとか買いたくなるかもしれませんが、今のあなたには必要ありません。

なぜなら、すでにあなたの身体が十分な重りになっているから!

腕立て伏せできますか?

鍛えてないのに腕立て伏せがガンガンできるわけがありません。

まずは自分の体重で筋トレをしていきましょう。

そして、それを毎日こなすのです!

たまには休んでもいいけど、できるだけ毎日おこなってください!

筋トレをする頻度について「筋トレは毎日しない方がいい」といわれていますが、あれはしっかりと身体を鍛えることができる人向けのアドバイスです。

しっかり筋肉に負荷を与えた後、休息を取ることで筋肉が回復して大きくなるのですが、筋トレ初心者は筋肉に十分な負荷を与えることは無理です(個人的な意見です)。

筋トレで初心者に最も大切なことは休むことではありません。

毎日続けることです!

継続できなければリバウンドして終わりです。

効果的に筋トレするのは、筋トレが習慣化されてさらに上を目指す時にやって下さい。

ということで、筋トレを習慣化させる話は以前していますのでこちらをどうぞ。

おわりに

ここまで読んでいただきありがとうございました!

少しは希望の光が見えたでしょうか?

どーしても自分1人じゃ無理だって人はRIZAP に通ったりして力を貸してもらって下さい。

一度自分の体に自信がつけば、もう以前の体には戻りたくなくなります!

人生を変えにいきましょう!




-筋トレ

© 2020 すごうでブログ Powered by AFFINGER5