人生 仕事

いつかやりたいことは少しずつ始めよう【理由:すぐにはできないから】

すごうで(ツイッター)です。

色々な趣味を持っていてそれを知り合いに話すと、「自分もいつかやってみたいんだけどねー。」っていう人のなんと多いことか。

例えば、バイクに乗って友達と旅行に出かけてる話をすると、「バイク乗ってみたいけど、免許取らないと行けないし、お金もかかるしなぁー。」とか。

おっしゃるとおりなのだが、バイクに乗るには他にもたくさんのハードルがある。

  • 乗りたいバイクを決める
  • ヘルメットを選んで買う
  • バイク置き場をどうにかする

とりあえず3つあげたけど、他にも細かいことがたくさんある。

ただし、「バイクに乗ること」ということ自体は人生の中でそんなに難しいことではない。

オリンピックで金メダルをとるとか、大統領になるとか、そんなレベルになってくると普通の人は「やってみたい」なんてほとんど思ったことがないんじゃなかろうか。

そんなデカい話は置いといて、もしあなたに「いつかやりたいこと」があって、それが努力によって実現できるレベルのものであれば「いつか」ではなく「今のうちに」やっておいた方が絶対にいいよって話です。

人生の短さに気づいていない人たち

自分のまわりの人たちをみて思うのが、どんどん歳を重ねていっていて年齢が増えていっているのに何もしないで毎日をやり過ごしている人が多い。

勉強や仕事におわれて毎日が過ぎ去っていく感じ。

でもたまに、やたら色々チャレンジしている人っていません?

まわりにいなくても、YouTubeとかSNSでそんな人を見かける機会があると思うんだけど、明らかにその人たちって人生楽しく過ごしてそうじゃないですか。

だからあなたもそうなりましょう!と言っても「そうですね、分かりました!」となるのは難しい。

だけど毎日をただただやり過ごしているだけだとそのまま歳をとってしまって、できることが少なくなっていくってことをもっと考えてほしい。

やりたいことは生きている限り生まれてくる

人間ってなんのために生きているかというと、個人的には「楽しむため」なんじゃないかと思っている。

一度きりしかない人生なんだから、楽しまなきゃ損って考え方。

だけど、世の中には楽しむことができずにひたすら苦痛に耐えて生きている人もいる。というか、多くの人がそうだと思う。

本当にどうすることもできない人も中にはいるかもしれないが、大抵の場合は苦痛に耐えることから抜け出す勇気や努力がなく、現状で満足してしまっている。

現状で満足しているってことはいいことではあるんだけど、欲張りな自分には現状維持は耐えられない苦痛なんだ。

楽しむためには勇気や努力が必要

人生を楽しむって、簡単なようで実はめっちゃ難しい。

多くの人が人生を存分に楽しんでいない現実を見れば分かるけど、理由の一つが経済的理由だ。

お金がないってこと。

多くの人がサラリーマンで、給料も仕事を辞めて遊び回れるほど出るところなんてない。

自分はこの経済的な縛りから解放されたくて毎日頑張ってると言っても過言ではない。

サラリーマンという縛りから抜け出すことが今の1番の生きがいになってきてる。

サラリーマンを抜け出す方法は意外とあるけど…

社会人となって毎日働くなんて耐えられないと思っていたし、10年近く働いている今でもそう思って苦痛に耐えながら働いている。

この苦痛から一刻も早く抜け出したいと思っているんだけど、当時は宝くじを当てるしかないと思っていたのでひたすら宝くじを買ってた。

1年以上買ってった気がするがある日気づいてしまった。

これは多くのサラリーマンがやっていることと同じだと。

そして、そのほとんどの人が当選することなく人生を終えてしまっていると。

そこから宝くじを買わないようになり、代わりにやり出したのが投資。

サラリーマンの給料が大きく変わらないのであれば、その給料を元手に増やすしかないと。

確かに一理あるんだけど、これも難易度が高い。

増やすどころか減ってしまう場面もあって全然脱サラまで辿り着けない。

学生の頃にFXに手を出して、20万円を元手に1月7万円の利益を上げることに成功したんだけど、その後1週間で10万円の損失が出ちゃって撤退したこともあった。

今ではFXはやってないけど、株式投資に全力で資金を突っ込んでるけど、とても脱サラできるような感じではない。

現在うまく行っているとしたら、不動産投資でサラリーマン大家さんってことになる。

「〇〇して脱サラしました!」って人って、色々挑戦してみた結果、たまたまそれが成功しただけだと思う。

サラリーマンのうちにやるべきビジネス

今までがむしゃらに生きてきたけど、結局お金を稼ぐことができないとやりたいことをして生きいていくのは難しいことを痛感した。

サラリーマンの多くはやりたいこととお金を稼ぐことが違う人ばかりだと思う。

でもせっかく人生の大半をサラリーマンに捧げるのなら、少しでももがいてサラリーマンの時間を有意義にできるようにしたい。

例えば、脱サラしてしまうとできなくなってしまうことの1つに金融機関からお金を借りることがある。

金融機関ってのは、その人の属性(職業とか年収など)に応じてお金を貸す基準がある。

脱サラして自営業になってしまうと会社の肩書がなくなってしまうのでサラリーマンの最大のメリットが使えなくなってしまうわけだ。

他にもカードが作りにくくなったり、アパートも借りにくくなったり、やっぱりサラリーマンって優遇されているわけ。

そしてサラリーマンのうちにやっておいた方がいいのが不動産投資だと思うんだけど、これは万人にはオススメできない。だけど始めないにしても勉強するのは全然アリだと思う。

世の中のお金を持て余して遊びまくっている人間って大抵不動産を持っているから、お金持ちがどうして不動産を持っているか知らないとお金持ちになるのは難しいってことだね。

不動産投資の場合は、いったん不動産を買うことができたら、あとは管理会社に管理を丸投げするから本人はほとんど何もすることがなくなる事業になる。

管理会社がうまくやってくれているうちは暇になるので不動産王は自由な時間がたくさんあってお金もあって遊びまくれるって感じ。

まー、世の中そんなにうまくはいかないだろうけどね。

個人的に次にやりたいこと

サラリーマンをやりつつ色々なことにチャレンジしたが、まだまだ物足りない。

だって脱サラできるほど稼げてないんですもの。

そして次に注力したいのがYouTube!

今まではゲームしている動画をアップしていたけど誰にも喜ばれない動画となっていたので結構の数を非公開にしといた。

まずはチャンネル登録者数が少しでも増える動画を目標に作成していくつもり。

ついでに、ブログもちょっとだけテコ入れされてて見栄えを少し変えました。

YouTubeとブログの相乗効果が発揮できるような感じで行きたいんだけど、うまくいくかなぁー。




-人生, 仕事

© 2020 すごうでブログ Powered by AFFINGER5