人生 仕事

副業を頑張ると圧倒的に勉強になる件

すごうで(ツイッター)です。

私はサラリーマンをやりながら投資をちょこちょこやっていただけだったのですが、気づいたら会社を立ち上げてサラリーマン兼社長という、考えたこともなかったような状態になっております。

どこにでもいるごくごく平凡なサラリーマンなので、まさか自分が社長になるなんて思ってもみませんでした。

ただ、これは副業を頑張っている過程で社長になった方がいいと判断しただけなので、社長という肩書が欲しくてなった訳ではありません。

実は、私のように副業をやっているサラリーマンは社長をやってる場合があります。

これは知っているか知らないかだけの話で、難しいことではありません。

しかし、世の中の多くの人がそのようなことを知らないまま人生を終えていることも真実です。

副業こそ人生で最も大切な勉強

さて、話の本題に移ります。

多くのサラリーマンが人生で経験しないことが副業をすることです。

私は副業こそ今のサラリーマンにとって必ずやるべきことだと思っています。

副業をやっている人の方が多い世の中になれば、こんなストレス社会もなくなるのではないでしょうか。

ではなぜ私がこれほど副業を崇拝しているのか、圧倒的な理由3つを説明していきます!

①圧倒的に世の中の仕組みに詳しくなる

自分が勤めている会社で、世間知らずなおっさんいませんか?

残念ながら、ある程度の社員がいる会社では必ずいるはずです。

そーゆーおっさんって、視野が狭いように感じるかと思います。

本当に残念ですよね。

しかーし、残念なことにあなたもその予備軍である可能性があります。

そのおっさん、おそらく会社を往復するだけの人生を歩んでるはず。

そして、あなたもそのレールに乗っかってません?

あなたからすれば「あのおっさんよりはマシだ!」って思うかも知れませんが、人生の大半は会社で過ごすので、何十年後か経つと同じようなおっさんになってるかもしれません。

これを回避する方法の1つが会社以外の世界を知ることです。

といっても、休みの日に他の会社で働くという意味ではありません。

副業をするということです。

副業をやっていない人はわからないはずですが、副業をやってる私からすると、圧倒的に世の中の仕組みに詳しくなります!

なんでこんな大事なことを学校で教えないのか意味不明です。

例えば、インターネットで検索した結果って、お金儲けをしたい人や会社が作ったページが一番上にきている可能性が高いことなんて、普通の人は知りませんよね。

普通の人はインターネットで検索して上位に表示されているページをなんとなく読みますが、それはお金儲けの仕組みの中で情報を探している状態なんです。

ページに表示されている広告は、そのページを作った人の収入源になっているんです。

こんなことは副業しないとなかなか知らないことです。

②副業で稼げる人間は圧倒的に優秀

副業って興味あるけど難しそうって思っている人が多いイメージですが、実際のところ、難しいですw

サラリーマンって、お金を稼ぐ仕組みが出来上がっている会社のコマとして働いています。

1人1人は単純な作業かもしれませんが、それらがつながることで利益がでています。

副業の場合、会社のようにお金を稼ぐ仕組みなんてものはありません。

だいたいの会社って、商品を仕入れて営業して顧客に売る感じですが、これ全部自分で回さないといけないですからね。

このような仕組みを自分で作り上げていく必要があります。

私も稼ぐ仕組みを作るために会社を設立しているという訳です。

私は稼げると言えるほどではないので「まだ」優秀ではないですが、副業で稼いでる人は本当に優秀です。

こんな人間が他の社員と同じ給料で雇えている会社って、めっちゃラッキーじゃないでしょうか。

なんなら給料増やすから会社の売り上げをもっとあげるようにお願いしたいですよね。

③圧倒的に自由になれる

②の続きになりますが、副業が本業であるサラリーマンの収入を超えてしまうと、本業と副業が入れ替わってしまうというすごい現象が起きます。

ここまできた人は圧倒的な自由を手に入れてたことになります。

副業もサラリーマンと同じで、慣れると継続して続けることができます。

サラリーマンと違う点は自分で好きに決めることができることです。

上司の命令なんてないのでストレスなんて存在しないレベルですね。

好きな時間に起きて好きな仕事をするって、圧倒的自由すぎて憧れです。

早くそのレベルまで到達したいものですなぁー。

人生のゴールは就職ではなく副業にあり

副業の凄さがわかっていただけたでしょうか。

今の日本社会はとにかく良い大学を出て良い会社に就職するまでが頑張りどころのようになっていますが、正直もうそのルールは終わっています。

今の時代は良い会社でも赤字になってリストラしますし、公務員も退職金の額がどんどん減っていってるのでリストラにはならないけど安定して低い給料になるかもしれないです。

つまり、会社に頼るのみのサラリーマンは人生のゴールになり得ないということです。

就職してサラリーマンになって給料を得るのは一時的な収入として考え、副業で安定的に収入が得られるようになるまでの一時的な収入ととらえた方がいいと私は思っています。

社員を生涯世話できるような会社はなくなっていくでしょう。

そんな時に、自分で稼げる能力を身につけていたら自分で自分の世話をすることができますね。

人生のゴールは副業を成功させることにするべきなのが少しでも伝われば嬉しいです。

おわりに

私も副業を成功させることを目標に日々頑張っています。

実はこれがめっちゃ楽しくて、100%自分の利益になる仕事(税金は取られるけど)なら休みの日なんていらないってくらい頑張れています。

たぶんこのレベルまでこれるとあとは時間の問題でゴール自体はできそうな気がします。

このブログでは、主にサラリーマンが自由になれるような気づきを与える記事を書いていますのでぜひ他の記事も読んでみてくださいね!




-人生, 仕事

© 2020 すごうでブログ Powered by AFFINGER5