人生

【株】限られた時間で利益を出す方法を検討する

すごうで(ツイッター)です。

株式投資はお金を増やすために必ず知っておきたいものです。

投資といえば株式投資ってくらいメジャーな投資なんですが、一度ハマると時間を無限に食いつぶしてきます。

私は株式投資を約5年ほどやってきましたが、本当に多くの時間を費やしてきました。

もはや趣味ですな。

趣味を持つことは大切なことなんですが、そもそもなんで投資を始めたかというとお金持ちになりたいから。

もっというと、さっさと仕事を辞めて自由に生きたい!

んじゃ自由になるために株式投資に時間を使っているわけだが、1000万円くらい稼げたかというと全く稼げていない。

と、いうことで5年以上も費やしたのにコスパが悪過ぎるのではないかと反省しております。

なので、最近株式投資に費やしている時間をなるべく減らして年収を増やすための行動に時間を使うことに。

しかし、株式投資に使っているどの時間を削っていくのが良いのか迷いどころ。

ということで、次の2つのことを考えていきます。

  1. 現状の投資手法の再確認
  2. 時間をかけない投資手法を検討

株式投資、結構時間かけてるけど利益が出ていない人は私だけじゃないはずなので、1つの参考材料として続きをどうぞ。

現状の投資手法の再確認

投資手法はその人の目的によって変わってくるはず。

私の場合の目標は早期の脱サラ実現!

つまり、さっさとお金持ちになる投資スタイルになります。

具体的にいうと、大化けしそうな株に全財産突っ込む!

これはかなりリスクのある手法で、実際含み損が大量発生しております。。。

しかも大化けしそうな株を探しまくってしまうので、時間も使ってしまいます。

というか、それが楽しい!笑

誰にも見向きもされなかった株が一気に成長した時はなんともいえない優越感に浸れます。

(ちなみに、一度だけ自分の持っている株が3倍くらいに跳ね上がった時があったんですが、調子に乗って持ち続けてたらいつの間にかマイナスになってました。)

ここで考えないといけないのが、「脱サラして自由になること」に対して株式投資が成果を出していないこと。

時間をかけない投資手法

5年以上かけて株式投資をやってきた。

楽しかったが脱サラには全然近づかなかった。

現在の手法で目標に到達できないのであれば、手法を変えるしかない。

ということで、株式投資に対する時間の削減を行って他の事業に時間の再分配をします。

んじゃ時間をかけない投資手法は何かというと、積立投資です。

毎月決まった額を自動で積み立てるように設定しておけば、全く株価を気にする必要がなくなります。

資金を個別ではなく積み立てに突っ込むようにすればマジで時間が増える。

というのも、現金が貯まってくると、どうしても次の株を何買うか検討し出すんですよね。

NISA枠をどうするか

1番肝心なところはNISA枠をどこに使うかです。

やっぱり10倍くらいに跳ねそうな株にNISA枠は突っ込みたいところ。

んー、来年はさっさとNISA枠を使ってしまってそれ以降は積み立てに回すような感じでいくか!

おわりに

やはり株式市場が気になって仕方がない。

でも何かを始めるために何かを捨てるってことはとても大事!

特に、今までの当たり前の生活を一変させるような考え方はそう簡単にはできることではないし、皆そんなことをやろうとすることがないと思う。

すでに投資系のYouTubeはあまり見なくなってきたので時間は以前より確保できている。

あとは、YouTubeで得られる情報よりも自分にとって価値のある行動をとれるかにかかっているようだ。




-人生,

© 2020 すごうでブログ Powered by AFFINGER5