人生

【人生】負け組は辛すぎるので負けない

すごうで(ツイッター)です。

あなたは「自分って負け組だなぁ。」なんて思ったことありませんか?

自分はあの人のようになれない…、とか感じちゃうやつです。

実は、自分のことを負け組だと思っている人ほど「負け組」というものを分かっていないのです。

ここでは、負け組とは何なのか、負け組にならない方法を説明していきます。

負け組になりたくないと感じたらぜひ最後まで読んでみてくださいね!

負け組の正体

最初に言っときますが、私は負け組ではありません!

別に自慢ではありません!

一流の大学を出て、一流の会社に勤めて…いません!

ごくごく平凡なサラリーマンをしております。

親もごくごく平凡な過程です(他の家庭はよく分かりませんがw)。

では、なぜ負け組ではないと言い切れるのでしょうか。

平凡より上の生活を送っている人は、私を負け組だと思うかもしれません。

逆に、平凡より下の生活を送っている人は、私を勝ち組だと思うかもしれません。

つまり、見る人によっては私は勝ち組か負け組か変わってくるということ。

自分次第!

人によっては、私が勝ち組か負け組か変わってきて決まりません。

では、どうやって自分が負け組になるのか分かりますか。

それは、自分が負け組だと思ったら。

自分よりはるか上の人と比べると、必然的に負け組になるし、その逆もしかり。

ですが、人間ってどうしても自分より上の人に目がいきがちで、そして比べてしまうんです。

これが自分が負け組だと感じてしまう原因です。

負け組にならない方法

答えはシンプルです。

自分を他の人と比べないこと!

負け組かどうかはあなたが決めることであって、他の人がなんと言おうと関係ありません。

あなたの人生なんですから、外野は引っ込んでろ!って話です。

…でも、やっぱり他人と比べてしまいますよね。

私が思うに、これは子どもからの教育上の問題なんじゃないかなーと思っています。

学校では、どうしても成績で順位がついてしまい、優秀な人に対して劣等感を感じてしまいます。

これが、勝ち組と負け組を意識させるようになっているのではないでしょうか。

そして高校や大学へ進学して、就職となるといたるところで勝ち組や負け組を意識しがちですよね。

ところが私の場合、学生の頃はバンドマンになりたいという思いが強く、まわりにそんな人間がいなかったので他人と自分を比べることがなくなっていったんです。

他の人と比べなければ、あと比べるとすれば自分だけしかいません。

俺か、俺以外か。

ってことですねw

過去の自分より少しでも成長できるよう努力することは大変で、孤独です。

以前孤独についての記事も書いていますので読んでみてくださいね!

本当の勝ち組は負け組と争ってすらいない件

実際のところ、勝ち組って、自分が負け組だと思っている人が勝手に「あの人たちは勝ち組だ!」って言っているだけのことが多いです。

勝ち組と言われている人たちは別にそんな人たちと比べてないってこともよくあること。

先ほど話したように、過去の自分と比べて努力していきているので勝ち組とか負け組とかそんなこと気にしていません。

おわりに

世の中、自分より優れている人なんていくらでもいます。

そんな人たちと比べてたらキリがありません。

人生を楽しく生きるためには、自分が以前の自分よりどれだけ成長していくかが大切です。

過去の自分と比べるのであれば、負け組になることなんてないですよね!

それでは!




-人生

© 2020 すごうでブログ Powered by AFFINGER5