人生

自己啓発が時間の無駄になってしまう理由

すごうで(ツイッター)です。

あなたは自己啓発本を読んだことがあるでしょうか。

世の中の大半の人が人生ついて漠然な不安があるがあるため、本に限らずインターネットなどで気づかないうちに読んでいたってこともあるかと思います。

私も自己啓発になるような本はよく読んでいる方だと思います。

昔の私は自己啓発本を読んでめっちゃテンションが上がった後、何かやるものの続かずにやめてしまって、またいつもの生活に戻っていました。

しかし現在の私は、自由を手に入れるために日々努力を続けていて、着々と前進しています。

誠に失礼ではありますが、おそらくこのブログを読んでくださっている方は昔の私のように自己啓発本を読んでも結局何も変わっていないのではないかと思います。

自己啓発本を読んで変われる人は本当にわずかですが、この記事を読んでもらってその中に入ってくれると嬉しいです。

それでは続きをどうぞ!

目的が漠然としすぎ!

いきなり批判的な感じですが、「なんとなく成功したい」くらいの考えじゃダメです。

「いやいや、俺はマジなんだ!!命をかけたっていい!!」

って人もいるでしょうが、それでは実際に命がかかってますか?って話です。

また私の昔話になってしまいますが、学生の頃にバイトなんかしないで楽に稼いで生きていく方法がないかインターネットで検索しまくった記憶があります。

結局たどり着いたのがFXで、毎日寝転がりながらパソコンでクリックするだけで最初の月に7万円を稼ぐことに成功したのでした。

「あ、これはバイトしなくても稼げるぞ!」と感じたのも束の間、それから一週間で10万円の赤字を出して、合計3万円の赤字になってしまいました。

まー、そんなに簡単に楽して稼げる方法なんてないってことが身に染みて実感することができました。

別に命をかけたわけではありませんが、自分の少ない貯金を使って取引をしたので結構必死でしたからね。

特に、自分の資産がみるみる減っていって赤字が拡大していくところを見ていると頭痛がしてくるっていう、あんまり味わいたくない経験をしました。

私の場合は結局3万円の赤字なんで、致命傷ではなかったのですが、あなたは自己啓発本を読んだ後、どのようなリスクをとって行動したでしょうか?

別に借金しろって話ではないですが、基本的に成功にはリスクがついてきます。

逆にいうと、リスクを負えることができる人しか成功はできません。

では、そのリスクについてもお話ししていきましょう。

あなたの気づかないリスク

人生においてリスクの考え方はとても大切です。

「私はリスクの少ない人生を歩んでいる。」と思っている人ほど、実はリスクを抱えている可能性があるのです。

リスクって聞くと何を思い浮かべますか?

  • お金を損するリスク
  • 命を縮めるリスク
  • 結婚できなくなるリスク

3つあげてみましたが、この記事を読んでいる方にはリスクと感じないものもあるかもしれません。

例えば、すでに結婚している人はリスクがゼロです。

(離婚したらリスクは一気に高まりますが…。)

実は、リスクってほとんどの事についてきます。

では今回の話である、成功に対するリスクとはどんなものがあるでしょうか。

それを考えるには、まず成功の定義を定めなくてはなりません。

成功っていっても、人それぞれです。

年収1000万円以上になれば成功だとい人もいれば、美人と結婚したら成功だという人もいます。

本当に人それぞれですので、今回は私が考える人生における成功を例にします。

私の場合は、人生における成功とは自由であることだと定義しています。

あなたの人生において最も大切なことを考えてみてください。ここから先は私の人生における考え方なので、あくまで参考程度にしてくださいね!

また少し昔話に付き合ってください。

私は大学を卒業後、就職せずにバンドマンを目指す道を選びました。

この時点で、きちんとした会社に就職できないリスクが発生しています。

多くの人がこのリスクを恐れますが、当初の私にとってはバンドマンになれないことが人生の中で1番のリスクだったので問題なしでした。

しかし、バンドマンの現実は想像と全く異なっていて、バンドマンに対する憧れもなくなってしまいます。

ここで、私の人生においてバンドマンになれないリスクというものがリスクではなくなったのです。

今ではきちんとした会社に就職しており、当初あった就職できないリスクを回避することができています。

私は人生の成功がバンドマンになることだったのですが、サラリーマンとして給料をもらう生活を通して、この奴隷のような人生から抜け出したいと感じるようになったのです。

これは憧れていたバンドマンの自由に生きている感じ(勝手な偏見)にも重なり、自由に生きたいと強く思うようになったのです。

では、自由ってなんでしょうか?

私の友達に血反吐を吐きながら働いて年収1000万円を超える人がいますが、年収は高いものの自由とはほど遠い気がします。

他にも、美人の奥さんの言いなりで自分の時間やお金がない人もいます。

それって、自由?

自由が人生の中で重要ならば、毎日夜中まで残業するような仕事をすることは自由を感じることができない大きなリスクです。

お金をたくさん貯めて、老後に楽しみたいって人もいますが、若いうちの自由と老後の自由は大きく異なります。

リスクをかけないで、お金を運用して老後に備える人もいますが、私の人生では若いうちの自由を獲得できないことの方がリスクになりますので、リスクをとって投資をしています。

あなたの成功とは何かによって、リスクも異なってくるということに気づけばこれからの行動にも変化が出てくるでしょう。

行動しないリスクに注意!

先ほどまでは、なにかの行動をすることによってリスクが発生するという話でしたが、意外に気づかないのが行動しないリスクです。

一見すると、行動することはリスクを感じますが、人生という大きな視点から見ると、その行動はそこまで大したリスクではなく、むしろ行動しなかったらのちの人生で死ぬまで悔やむかもしれないリスクがあるのです。

私の場合だと、ロクに就活もせず、新卒を捨ててまでバンドマンを目指すという、一見すると大きなリスクを背負って行動しましたが、今ではその行動力を生かしてホワイト企業に就職しています。

結果論になりますが、今の自分を見ると、一般人では選択することをためらうような行動をとる経験をすることができたため、さらに攻めた人生を歩んでいることができています。

調子に乗って長々とブログを書いているのも、その行動のせいでしょうw

【結論】行動しろ!

結局のところ、成功している人は行動できているからです。

そして、他の人がためらうような大きなことができる人ほど大きな成功をつかんでいます。

自己啓発本なんか読むと、すごくやる気にさせてくれるのですが、そこから実際に行動に移せるかどうかは別の話になります。

本を読んで満足して何も行動しなければ、漫画を読んで楽しんでいるのとあまり変わりませんん。

なんでもいいから行動してください。

「時間の無駄になるかもしれない…。」と考えることが時間の無駄ですからね!

スポーツ万能の人が勉強を始めたらいきなり成績が良くなる人がいますが、何か1つズバ抜けることができれば、応用が効いたりしちゃうんです。

挑戦することが大事で、結果がダメでも次に必ず繋がります!

行動するのみ!まずは一歩踏み出してみましょう。

おわりに

現在の私は、ホワイト企業を辞めて独立する準備をしています。

これを周りの人に話すと、「今の会社を辞めるのはもったいない!」とか「今の会社を続けながら頑張ればいい」などの反対意見をよくもらいます。

でもこれって、周りの人と私の中でのリスクに違いがあるだけなんです。

周りの人は人生に1番必要なのは「安定」で私の場合は「自由」ってだけ。

この違いをきちんと把握した上で周りの人のアドバイスを聞かないと、自分の人生で1番大切なものから遠ざかってしまいます。

自分の人生、何が1番大切ですか?

大切なものをはっきりさせることができれば、周りの雑音なんか気にせずに行動できるはず。

自分の人生を最高なものにしていきましょう!!




-人生,

© 2020 すごうでブログ Powered by AFFINGER5