人生 仕事

20代のうちに知っとくべき将来の話

すごうで(ツイッター)です。

私は20代のほとんどを音楽にかけてました。

結局音楽では生計を立てることができず、サラリーマンをやっています。

今考えると敗因は、「趣味と仕事の違い」にあったと思います。

現在では、バンドマンからビジネスマンに変わりつつあります。

サラリーマンをしながらビジネスを始めて会社を立ち上げています。

趣味で生計を立てるのではなく、仕事として生計を立てていく途中の人になります(30代)。

そんな私が、20代のうちに知っとけばよかったと思う将来のことをお伝えしますのでぜひ読んでくださいね!

将来は他人事じゃなく自分事

ほんと世の中は目まぐるしく変わっています。

定年がのびたり、大企業でも40代のリストラが発生してたり、昔の日本のような右肩上がりの給料が望めなくなってたり…。

もう、将来は圧倒的に絶望しかありませんね。

こんなことって、誰もが知ってることなのに特段なにかする訳でもなく毎日を送っています。

さて、それは誰でしょうかー!?

「あ…。」

ってなってくれたらうれしいのですが、あなたのことです!

なんとなく他人事のように思っていたかもしれませんが、あっという間に自分事として降りかかります。

サラリーマンの落とし穴

さてはて、どうしたものか。

実際、私はバンドマンをしていた時の方が生きてる感じがしました。

サラリーマンのように安定して給料が入ってくるわけでもなく、不安定な生活の中でただひたすらにもがいてただけなんですがね。

それがいったんサラリーマンになってしまうとそのような感情もなくなってしまいます。

とりあえず会社から与えられた誰でもできるような仕事をこなしているだけで毎月給料が振り込まれます。

これは本当に感覚が麻痺していきます。

バンドマンの時のような楽しいという感覚もなく、必死に働いてお金を稼いだという感覚もなく、ただただ1日が過ぎていく感じ。

これがサラリーマンの落とし穴です。

完璧に麻痺してしまうと、リストラにあったら転職もできなくてゲームオーバーです。

お金があればゲームオーバーにならない

当たり前ですが、お金持ちは人生詰みません。

では、どうやったらお金持ちになれるかは知っていますか?

これからの時代ではサラリーマンしているだけではお金持ちになることは難しいです。

なぜなら、サラリーマンはお金の稼ぎ方や増やし方を知らないからです。

会社から給料を支払ってもらっているだけで、自分自身で直接お金を稼いだり増やしたりしたわけではないですよね。

お金の稼ぎ方や増やし方を覚えて実践していけば、実は一般的なサラリーマンでもお金持ちになれるんです。

サラリーマンでもお金は稼げる

多くの人がサラリーマンの悪いところを認識していません。

  • 会社に内緒でお金を稼いでいたら悪い気がする
  • お金儲けってよくないことのような気がする
  • 会社から給料もらっているからお金を稼ぐって考えたことない

などなど、これを読んでいる人も心当たりがありませんか?

残念ながらこれらは誤った考え方です

さきほども説明したように、これらの考え方は日本が右肩上がり上がりの成長をしていた時の考え方です。

現在の成長しなくなった日本で同じような考え方を持っていると危険です。

会社は変わらない

どうしてサラリーマンがこのような考え方になってしまうかというと、会社が世の中の変化に対応できていないことが原因です。

右肩上がりの成長をしていた時代の働き方を変えることができないのです。

会社は大きな組織なので、改革をするには大きな労力と時間がかかります。

いまだにFAXを使っている会社がたくさんあるのもそれが理由です。

古いルールを変えることができない組織で働いていると、それが当たり前のようになってしまいます。

そのような人たちが組織の中で偉い人になれば、結局組織はそのまま。

あなたは変われる!!

しかし、あなた自身は変わることができるのです!

というか、あなたしか変えることができません。

「このままでいいのかなぁ…。」

なんて思うことがあるのであれば、このままでいい訳がないんですよ。

では、どう変わっていけばいいのか、将来についての考え方を説明していきます。

まわりは誰も知らない進むべき将来の方針

一言でいうと、「給料以外の収入を作りましょう!」です。

これは、休みの日にバイトをするというような話ではありません。

バイトもサラリーマンの給料と同じような部類になるので、それなら本業のサラリーマンで年収を上げる努力をした方が効率が良さそうですからね。

イメージとしては、あなたの代わりに働いてくれる分身を作っていく感じです。

分身をどんどん作っていって、その分身が稼いでくれるお金だけで生活することができるようになればOKです。

分身とは?

いくつか例を出します。

  • ブログ、YouTube
  • 不動産

それぞれ解説していきます。

ブログ、YouTube

ブログやYouTubeは、あなたの書いた記事や動画が分身となり代わりに働いてくれてお金を稼いでくれます。

初心者が始める場合、最初はブログから始めることをオススメします。

YouTubeだとお金を稼ぐまでいくのに難易度が高いからです。

チャンネル登録者数や視聴回数や視聴時間など、条件をクリアするには何かしらのスキルが必要になるのです。

ブログの場合、最初にブログを稼いでくれるまで時間はそこまでかかりません。

とはいっても、もちろん勉強は必要になります。

文章を書く技術や、ブログでお金を稼ぐ仕組みをつくる技術など…。

まずは何から勉強したらいいか分からないと思いますので、本で勉強することをオススメします。

沈黙シリーズは、ブログを書いている人なら誰でも知ってるレベルのバイブル的存在です。

ストーリー形式で構成されており、全く知識ゼロの初心者でも読みやすく、この本で紹介されている知識は実際にこのブログでも活用されています。

2冊とも500ページくらいあるので、辞書かと思うくらいの厚さがありますが、漫画を読んでいる感覚で読めるので苦になりません。

まずはこの2冊を読んでブログの大きな流れを掴みましょう!

さらにもう一歩踏み込む場合は「Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]」を読んでみてください。

お金を稼ぐことをマネタイズといいます。

沈黙シリーズに比べると文字だらけでとっつきにくいですが、内容はしっかりしていますのでぜひ読んでほしい1冊です。

株でも分身を作ることができます。

株には配当金というものがあり、その株を持っているだけでお金がもらえるのです。

株式投資といえば、1日中パソコンの画面にはりついているイメージかもしれないですが、それは専業トレーダーの人だけです。

サラリーマンの場合は株という分身をもっておくことで配当金を稼いでもらうというイメージの方がいいでしょう。

とはいっても、株式投資にはまとまったお金が必要になるのでブログに比べてハードルが上がります。

そこでオススメするのがTポイントで投資ができるネオモバです。

Tポイントで始められる投資【SBIネオモバイル証券】

投資は勉強することが多く、しかも勉強しても損をすることがあります。

「習うより慣れろ!」と言っても大損するわけにはいきません。

ネオモバならTポイントによる投資なので、損をしたところでTポイントを失うだけです。

まずはTポイントで投資に触れてみることからはじめてみましょう。

不動産

アパートやマンションを買って、他の人に貸すことで家賃収入を得ることができます。

このアパートやマンションがあなたの分身になり働いてくれるわけです。

とはいうものの、不動産投資は基本的に借金をして不動産を買うことになるのでハードルがめちゃくちゃ高いです…。

そこでオススメする本がこちらです。

金持ち父さん貧乏父さんシリーズの中で一番オススメする本です。

ここまで話してきた内容がぎっしり書かれており、今までのサラリーマンとはなんだったのかと目からウロコの1冊になります。

オリエンタルランドの中田敦彦さんも絶賛している本になるので、「まだ不動産投資はいいかなぁ。」って思っている人にこそ読んで欲しい本です。

「まずアパ」と略されるくらい有名な本です。

こちらは実際にアパート投資をしたいと感じたら読んで欲しい一冊になります。

ちなみに、私はこの本を読んですでにアパートを所有しております。

ハードルは高いですが、家賃を稼いでくれるアパートは本当に心強いですね。

おわりに

なんとなく進むべき将来が見えたでしょうか?

サラリーマンの給料だけに頼ることが難しい今の日本で幸せになるためには分身を1つでも多く作ることです。

ここでオススメした本を読んでもらえたら更に将来が見えるようになるはずです。

今までの固定概念を捨てて、新しい未来に向けて頑張っていきましょう!




-人生, 仕事

© 2020 すごうでブログ Powered by AFFINGER5