人生 仕事

人生を楽しむには野心を持て!!

すごうで(ツイッター)です。

人生楽しんでいますか?

人の人生ってそれぞれですが、どうせなら楽しく生きたいですよね。

特に野心もなく、学校を卒業して就職して働いて人生を終えることもありですが、それは何を目標に生きているのでしょうか?

この記事を読んで、自分の生き方を考えるきっかけになってくれればと思います!

野心がない人のこれからの人生

まずは、野心がない人がこれからどんな人生を歩むことになるのか説明します。

ちょっと前までは、定年までしっかり働いて、老後はゆっくりした生活をするという人生の人がほとんどだったのではないでしょうか。

しかし、これからは人生100年時代。

技術の発達により、人間の平均寿命は伸びる一方です。

別に長生きしたいと思っていなくても、勝手に長生きしちゃうような時代がきてます。

長生きしたいかどうかは人それぞれですが、どちらにせよ寿命が伸びるということは、その分生活費がかかるということになります。

年金も少なくなり、終身雇用も崩壊に向かっている時代の中、野心のない人が迎える人生は非常にツラいものになります。

死ぬまで働くしかない!

野心がなければ、会社の言われるがまま働き続けることになります。

特に特別なスキルがつくこともなく、ただ淡々と仕事をして、定年まで働いた後も再雇用として安い給料で死ぬまで働くことになります。

これは現在の年配の人をみれば分かることです。

年寄りの方が一生懸命に働いていますよね。

私たち現役時代がその年齢になる頃には、現在の時代よりさらにひどくなる可能性大です。

文字通り、死ぬまで働くしかない時代がきてもおかしくないです。

野心をもつことのメリット

このまま野心もなく今までの生活を繰り返している限り人生は変わりません。

野心をもって生きるだけでじんせいが変わっていきます。

ここで野心をもつことのメリットを紹介します。

①人生にメリハリがつく

野心をもてば、抑揚のない人生から脱却ができます。

安定した生活を求める人が多い今の時代ですが、その安定とは確実に安定した地獄に向かっています。死ぬまで働くことになるので。

就活生が安定を求める傾向がいまだにあるようですが、その安定が何を意味しているのか深く考えている人は少ないのかもしれませんね。

安定を求めるより、変化を求めることがこれからの人生に必要なことです。

②努力をするようになる

安定を求める人は、努力することを避ける傾向にあります。

野心があれば、逆に努力を惜しまないようになります。

人生を豊かに過ごすためには、努力は絶対に必要なことです。

野心をもつことのデメリット

逆に野心をもってしまうことでデメリットもあります。

野心をもつことで、今まで一緒にいた仲間と話が合わなくなってしまうことです。

みんな一人ひとりが野心をもって生きているわけではありませんので、あなたが野心をもって行動を起こすようになれば、どうしても物事の考え方が異なるようになっていきます。

しかし、これは仕方がないことです。

同じ仲間も同じ気持ちになれば嬉しい限りですが、全員が同じ気持ちになることは難しいので、そこは諦めるしかありません。

おわりに

野心をもつことは人生を変える挑戦をすることです。

決して楽な道のりではありませんが、確実に人生を謳歌することができるでしょう。

頑張ってみて、人生楽しみませんか?

私は結構頑張って人生楽しんでいます。

他の記事でもためになることを書いていますので、よければ読んでみてくださいね!




-人生, 仕事,

© 2020 すごうでブログ Powered by AFFINGER5