メンタル 人生 仕事

サラリーマンはオワコン?

すごうでです。

前回、終身雇用について記事を書きました。

終身雇用は終わりを迎えますが、もう一つ、年功序列の社会も一緒に終わりを迎えると思います。

そうなってくると、今までのサラリーマンの働き方では生きていけなくなってしまいます。

サラリーマン生活に不安のある人はこの記事を読んでいただいて、少しでも今後の生き方の役にたてていただければと思います。

とりあえずでサラリーマンをやっとくと、将来絶望する

サラリーマンはこの先さらに厳しい時代がやってきます。

先ほどの、終身雇用や年功序列の他にも年金や定年など、今まで当たり前だったことが当たり前ではなくなります。

時代の変化は非常にはやくなっており、いつガラリと変わるか分かりません。

今まで通り、出社してふってわいてくる仕事をこなして退社するの繰り返しをやっているだけでは確実に今後の人生は良い方向にいかないでしょう。

そのため、サラリーマンは時代の変化に対応できる能力を身につけておく必要があります。

単純労働からの脱脚を試みること

ふってくる仕事をこなすだけでは、ほとんど単純労働になってしまいます。

単純労働でも、自分なりに考えて上手く改善できて上司からの評価があがれば組織の中で昇格することができるかもしれませんが、結局はその組織の中で戦っているだけに過ぎません。

これだとつぶしがきかないため、その組織が従業員を削減すると言い出した場合、それに巻き込まれたらアウトですよね。

実際に、銀行や車業界などの大手でも人件費削減で従業員を早期退職させています。

もしリストラにあったら、次の仕事を探す時に今までやってきた仕事が次の仕事を探す時に役に立つように感じますか。

そこをよく考えながら働くことが今からの世の中大事になってきます。

そして、考えるだけでなく行動することです。

少しでも自分の人生の糧となるような仕事を率先してすることができれば、リストラにあうどころかさらに良いポジションにつけるはずです。

受動的な仕事の仕方をやめて、能動的な仕事の仕方をするように変えていきましょう。

サラリーマン以外の収入も得ること

日本では、副業禁止というのが当たり前でしたが、これもそのうちなくなるでしょう。

すると、今まで副業禁止が当たり前の時代から副業することが当たり前の時代になります。

ここで、受動的な仕事しかしてこなかった人は副業もおそらくすることができません。

本当に受動的な人はこの先生きていくのがつらくなってきます。

今の段階では、だいたい7割くらいの企業が副業禁止のままです。

そこでオススメの収入の増やし方が、投資になります。

特に投資の中でオススメが株式投資です。

株式投資を始めると、自然と世の中の情報が入ってくるようになり、時代の流れに取り残されることがなくなるはずです。

株式投資は、もちろんリスクもありますが、少額から始めれば問題ありません。

私はリスクをとりながらNISAで投資をしています。

もし、あなたが投資をしてみようと思ったのなら、まずは本を買って勉強したり、インターネットで情報収集したり、まずは行動してみましょう。

おわりに

サラリーマンがオワコンと言われていますが、まずは働いて収入を得ないと生きていけません。

ただ、受動的に働いているだけでは人生辛くなる可能性が大きいので、そうならないように行動をとってください。

私は色々なことにチャレンジして行動をとっています。

一緒に頑張って、明るい将来にしませんか。




-メンタル, 人生, 仕事,

© 2020 すごうでブログ Powered by AFFINGER5