ブログ メンタル 筋トレ 習慣

思考停止は良い習慣を継続する方法である!

こんにちは、すごうでです。

あなたは、良い習慣を継続してやってますか?

例えば運動や勉強など、続けることが大変なことってありますよね。

私も毎日継続して良い習慣を続けることなんてできなかったんですが、今ではほぼ毎日筋トレしてブログを更新しています。

https://twitter.com/sugoude123/status/1145288315383341056?s=21

良い習慣を継続するためには、実は思考停止する方法が有効な手段だったので、詳しく解説していきます!

「なんとなく」を思考停止すること!

勉強や運動だったり、普通良いと思われている習慣を続けることって、続けることが難しいですよね。

その原因は、その行動が大変であったり面倒だと自分の中で思い込み、ネガティブ思考に入り込んでしまうからなんです。

「いやー、別にそこまで考えてはないけど、今日はなんとなく気がすすまないんだよねー。」

って時ありません?

その「なんとなく」が考えてる証拠ですよ!

まずは、「なんとなく」を認知しよう

「なんとなく」って、別に自分の中ではあんまり意識していないって人が大半です。

人に聞かれて初めて気づくことが多かったりします。

まずは、この「なんとなく」思っていることを自分の中で意識することから始めてください。

そうすると、習慣を続ける時に、「あ、これがなんとなくってことか!」と気づくことができるようになります。

例えば、あなたが運動をはじめたとしましょう。

最初のうちは、やる気があるのでできます。

だけどそのうち、

「あ、メンドー…」

って、心の中で思うんです。

(ちなみに私もその経験があり、今では乗り越えています!)

結局この気持ちが邪魔をして、続けることができなくなるんです。

次は、「なんとなく」考えることを思考停止させる方法

ネガティブ思考に気づくことができたら、次はその思考を停止させましょう。

実は、これって多くの人が出来ていることなんですが、それに気づいてないんです。

それが、「目覚まし時計」です。

起きるの、つらくないですか?

起きたくないですよね?

でも、あなたは毎日起きています。

これもあなたにとっては良い習慣です。

起きることによって1日をスタートさせ、学校や会社に行くことができます。

これを可能にしているのが、「目覚まし時計」という強制装置のおかげなんです。

これがあれば、起きるというきっかけになり、「まだ寝たい」とか「だるい」などの思考を停止せざるを得ない状態を作り出しているわけです。

あなたがなにか継続して続けたいことがあり、それが大変だったり面倒なものと感じるようなものであれば、最初のうちは目覚まし時計のような強制装置を使って、ネガティブ思考を停止させるとうまくいきます。

ちなみに私の場合だと、最初のうちは毎日Youtubeの自重トレーニングのレッスン動画の再生ボタンを押すことで、強制的に動画の先生とレッスンを重ねていました。

目覚まし時計で起きることは当たり前?

先ほどの目覚まし時計の話を聞くと

「え、起きるのって当たり前やん!」

って思いませんでした?

そう、当たり前のことなんです!

しかし毎日筋トレしたりブログを書くことって、大半の人に言わせると「当たり前のこと」じゃないですよね。

でも私が毎日筋トレしたりブログを書くことは今では当たり前の習慣になっており、とくに何も意識することもなく続けています。

良い習慣を続けるコツは、やるのが当たり前のことにすることなんです。

当たり前の領域までもっていければ、後は余裕なんです!

私はよく人に、「すごいね」って言われることがありあますが、私にとっては本当に当たり前のことなんで別になんとも思わないんです。

というか、すごいと言われることで「あ、これって他の人には当たり前のことじゃなかったね」と思い出すレベルですもん笑

おわりに

ここまで解説してきましたが、良い習慣を継続するのは難しというのは変わりません。

継続できないから、人は簡単な方法を求めたり短期間で習得する方法を求めがちですが、そんな方法はありません。

このブログでは地道にコツコツと継続する方法を紹介しておりますので、他の記事も参考にしていただければと思います。

それでは!




-ブログ, メンタル, 筋トレ, 習慣

© 2021 すごうでブログ Powered by AFFINGER5