人生 習慣

季節の変わり目で習慣が崩れる

すごうでです。

季節の変わり目って、ヤバいですね。

体調が一気に崩れる気がします。

いきなりですが、季節の変わり目って習慣が崩れる大きな原因ですので気をつけておきましょう。

なぜ季節の変わり目で習慣が崩れるのか

体調を崩す

先程も言いましたが、季節の変わり目は体調を崩しやすい時期になります。

寒い時期からいきなり暑くなったり、逆に暑い時期から寒くなったり。

それとか、1日の中で昼間と夜の温度差が激しかったり。

気温の温度差や湿度などの影響で人間は体調を崩しやすいです。

「なんか気分が良くないなぁ。」と感じたら、季節の変わり目だったって記憶がありませんか。

天気が悪くなる

例えば梅雨時期だと、ずーっと雨が降ってますよね。

もしあなたが毎日外でランニングをしているとすると、梅雨時期は走らないのではないでしょうか。

雨の日が何日か続いてしまうと、ランニングという習慣もその分できなくなってしまいます。

一度期間が空いてしまった習慣を再び始めることは結構難しいものです。

季節の変わり目に負けない習慣作りをしていこう!

習慣で1番大事なことは、毎日続けることです。

あなたがおこなっている習慣が毎日できるものであるのなら、できるだけ毎日続けるようにしましょう。

例えばランニングの場合、雨が降ればできませんが、代わりにジムでランニングマシーンを利用するとか室内でランニングできる場所を探すなど、代替案をもっていると続けやすいですね。

ランニングにこだわらなければ、雨の日は自宅で筋トレをするなど別の運動方法でも良いのではないでしょうか。

このように、雨対策は結構どうにかなるものです。

しかし、体調が崩れた場合はどうしようもありません。

体調がすぐ崩れる人は、まずは体調が崩れにくい元気な体づくりをすることをオススメします。

運動すること!

あなたが日々の習慣に運動を取り入れていなければ、ぜひ運動を毎日することをオススメします。

運動すれば、体力がつくので粘り強くなります。

さらに、運動することで身体がリフレッシュされるので他のことをする時にも気持ちよくとりかかることができます。

例えばこのブログも、筋トレやランニングをしてリフレッシュした後に書いている場合が多いです。

いつも仕事終わりで帰宅した後に運動しているのですが、仕事の疲れがあったとしても運動してリフレッシュすればブログを書くことくらい結構簡単にできちゃうんです。

それでもダメならゆっくり休むこと

どうしても、何もする気にならない時は必ずきます。

そんな時はきちんと休むようにしましょう。

モチベーションが低い状態でやろうとすると、どうしてもうまくいかないものです。

気持ちを切り替えられないまま無理矢理続けてしまうと、どこかでプツンと気持ちがきれてしまい、続けられなくなります。

無理なく続けることができれば、ずっと続けることができます。

自分に合った方法で続けてみましょう。

おわりに

習慣が崩れると、「自分にはやっぱりできない。」とか「別に続けなくてもいっかー。」と、続けないことに対して理由をつけたり自己肯定してしまうものです。

ですが、そこでやめてしまうと非常にもったいないです。

習慣を自分で作ることができれば、大きく成長することができます。

その習慣を毎日することが目的ではなく、その先にある未来をよく考えれば、モチベーションも上がるはずです。

壁にぶつかっても、それを乗り越えて続けることができるよう、私と一緒に頑張ってみませんか。




-人生, 習慣

© 2020 すごうでブログ Powered by AFFINGER5